EMbile 新型スマホSTREAM X GL07s辛口レビュー




イーモバイルから新型スマホGL07stが発売になりました。
端末代金込みで、月額3880円で使い放題、かつテザリングでモバイルルーターにもなるという触れ込みです。

これまで店頭でモバイルWi−Fiルーターを購入すと、イーモバイルに限らず、他社も3880円でした。同じ金額で電話も使える・・・ということで一瞬お得な感じはするんですが、ちょっと待てよっといえる箇所もあるのでレビューします。

注意点


イーモバイルが現在実施している利用制限

「24時間ごとに300万パケット(366MB)以上を利用した場合、当日21時〜翌日2時まで速度制限を実施」

に加えて

「1ヶ月あたりの通信量が5GBを超えると月末まで通信速度が128kbpsに低下」

という条件も加わります。現在ほとんどの会社が7GB制限を設けていますが、それに増して厳しい条件です。固定回線代わりとして考えると正直危ないかもしれません。

ちなみにこの5GB制限を外すには別途2625円が必要になります。

5GBというと携帯を使用しているだけでも超える可能性が高いので、実質6505円です。
こうなってしまうと普通のスマホとなんら変わらないですね。

週に2〜3日、ちょっとネット見るだけっていう人なら良いかもしれません。

また、もしこの端末を購入するときは店頭で購入がメインになると思いますが、通話定額オプション(1400円)など不要なオプションを勧められる場合が多々あるので気をつけましょう。

実際スマホとしては?

 Android 4.1、メモリー(RAM)が1GB、ストレージが32GB。 無線通信機能はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0を搭載。内蔵バッテリーは2350mAh。バッテリー駆動時間は、LTE連続待受時間が約270時間、3G連続待受時間が約310時間、連続通話時間が約760分。本体サイズは67(幅)×137(高さ)×8.6〜9.2(奥行)mm。重量は約122g。ボディカラーはブラック。

 と、特筆すべきところはありませんが、今主流のスマホと遜色は無いです。

 まあ悪くはないかと。

結局どうなのか?


月に5GBも使う予定が無いというのであればコストパフォーマンスは抜群に良いかと思いますが、それ以上の場合は注意が必要です。128kbpsという速度は使えたものではありません。

スマホとして考えると特に可もなく不可もなく。ルーターとして考えるとちょっと微妙。
そんなところです。ライトユーザーに対してはオススメできますので検討の価値はありますね。