注意情報■DATA08 au+WiMAXハイブリット端末の製造終了に関して



知人のWiMAXスタッフから話を聞いてきましたのでお知らせします。
auエリアとWiMAXエリアの両方エリアが使えるということで一部の層に人気のあったDATA08ですが、もうまもなく販売が終了になります。

というのも製造元であるファーウェイ自体が端末をもう製造していません。

ゆえに、今あるぶんだけで販売も終了となります。


量販店では通常の1年契約とちがい、これであれば2年契約が必須なので結果的に収入が増えるという理由から拡販商品となっていました。

そのため、本当は普通のWiMAXルーターを契約しにいったつもりが、うまいこと口車に乗せられてこの端末を購入させられた人も多いかと思います。

(各量販店で2〜3万台ずつくらいは販売された模様?)


この端末がすばらしく思えて、どうしても欲しいひとであれば問題はありませんが、まあ、あれです。正直ビミョウな端末なのでご注意を。

というのも、

■メリット
・auとWiMAXエリアの両方が使える

■デメリット
・バッテリーが実質2時間ちょっとしかもたない
・肝心のWiMAXの速度が他のルーターと比べてかなり遅い
・せっかくのauエリアがたった5GBしか使えない
・auエリアはなんと3,1Mbps 携帯以下・・・。
・2年契約が必須。かつプロバイダー料金も必要


っと。まあデメリットが豊富な端末です。

なぜに注意してくださいと言うかと言いますと、在庫処分で無理やり購入させられる可能性もありえるからです。

また近々DATA08の後継機種が発売されるという噂があります。

真偽のほどは分かりませんが、メーカーがすでに製造終了しており、かつ、新製品が出る可能性がある状況で購入するのはあまり得策ではないかと。