WiMAXルーターHWD13の実機使用レポート


4/26発売 WiMAX+au新型ハイブリットルーターHWD13の発表 DATA08wと比較など
先日↑こちら↑でレポートしたHWD13ですが、実機を触ってきましたのでレポートします。


量販店の知り合いに実機を触らせてもらいましたのでその報告です。

一つ前のDATA08とくらべるとやはり少し重たくなっています。

最近軽いルーターが増えているのでどうしてもかなり重めに感じてしまいます。
スマホがもう一台増えた・・・みたいな感じです。

どうしてもそこが残念

さて、肝心の通信速度ですが・・・

・・・やはり微妙でした(;・・)

実物を借りて都内で何箇所か測ってみました。

  3800R DATA08 HWD12
新宿駅前  6.7Mbps 2.2Mbps 1.8Mbps
吉祥寺(住宅街) 8.0Mbps 3.1Mbps 2.9Mbps
池袋(商業ビル10F) 4.1Mbps 1.5Mbps 1.6Mbps
*測定は4/28の昼間〜夕方にかけて各5回の平均。
*iPhone5でXtreamSpeedtestのアプリを使用

結果はこんな感じです。
どうしてもWiMAXの速度が出づらいという印象は否めません。
ちなみにau回線は概ね1.0Mbps前後でした。

auもつかえるハイブリットタイプではなくWiMAXだけのルーターの方がどうしても速度が出やすいのは
端末を作ってるメーカーがファーウェイだから・・・ってことはないとは思うのですが
いやはや微妙でした。

勝手な憶測ですが、外見をちょっと変えただけで中身はそのままの設計で転用しているような感覚を受けました。 自宅だったらいいかもしれませんが、持ち運びも含めて6.5時間というのもいただけません。

おそらく実働は4時間程度でしょう。(スリープモードをのぞいて)

書きましたが、よっぽどエリア的に必要でなければ特にこの端末を選ぶメリットはないでしょう。