現在、WiMAXの端末を選ぶとしたらどれがいい?3800R/Aero/Slimの比較など

最近知人から相談を受けたので、現行端末のオススメを紹介しようかと思います。

2013年の5月末現在、WiMAXの端末はいろんなメーカーから出ていますが、現行の端末は

Aterm3800R
Uroad−Aero
Mobile Slim

この3機種がメインとなり、

au+WiMAXのHWD13
ホームタイプのURoad-Home/Aterm3450

とバリエーションがあります。

まあUSBドングルタイプとか、IOデータの端末もまだ実は販売されたりしていますが、ほぼ需要がないので割愛します。


結論からいいます。

完全自宅用であればUroad−Home
外・家兼用であればAterm3800R

これがベストです。


Uroad-Homeは条件次第ですが、モバイルルーターに対して倍くらい速度がでますし、速度も安定しています。バッテリー式ではないので持ち運びが出来ないのがデメリットくらいです。

WiMAXの中でもっとも速度が出やすい端末です。ちなみにWi−Fi自体の受信感度・送信能力もずば抜けています。

同時期に出たAtrem3450R。正直これは微妙です。速度も出づらいうえに故障もおおい様子

まあHomeが優秀なだけなんですが


で、外用・家用の兼用となったときの選び方ですね

ハイブリットタイプのHWD13 これが微妙です。バッテリーが持たないし、なにせ大きい。
まあエリア面だけいえば完璧なんですが、速度が他と比べると多少出づらいのは否めません。

圏外はどうしても避けたいひとはHWD13以外選択肢はありません。


つづいて、auエリアが要らないっていう方向けにお話すると
なんだかんだでNECの3800Rがベストということです。


AeroやSlimも(以前の端末に比べれば)いい端末なんですが、NECは速度が比較的安定していることが一番のメリットかと。

Slimはスリープモード付いていないのでちょっと辛い。
Aeroは速いところは速いのだけれどもどうしてもちょっと中途半端。

バッテリーは3800の方が短いのですが、スリープ機能があるので、正直1日持ちます。


といったところでしょうか。


HWD13は公式サイトか量販店でしか買えません
↓公式サイト