完全無制限WiFi

【専門家監修】FUJI WiFiの本当の口コミとレビュー クーポン/SIMプラン/速度/制限/月額/端末など

FUJI WiFi完全無制限WiFi

FUJI WiFi

現在、コロナウイルスの流行に伴う需要増により、在庫不足のため一時申込みが停止中となっています。

5/6に受付再開!ルータープラン(100GB)、SIMプラン(200GB/100GB/50GB/20GB)の受付が再開!クーポン【2020MAY-JIMU】入力で事務手数料が無料になります!

最新の在庫状況はFUJI WiFiの公式ページよりご確認ください。またお急ぎの場合は他社の在庫状況まとめをご覧ください。

結論を先にまとめると…
  • 月間500GB保証で制限が非常に緩い
    → 他社は概ね100~300GB以下
  • クレジットカード/コンビニ払いが可能
  • 最低利用期間が無く使いやすい

最近人気となっているクラウドSIMを採用した無制限WiFi、その中でも現在一番人気の高い「FUJI WiFi」の口コミのほか、クーポン、キャンペーン情報、申込み/解約方法まで詳細にまとめています

こちらの記事では以下の流れで解説しています!

FUJI WiFiの概要とプランについて

FUJI WiFiの概要

FUJI WiFiまとめ

回線docomo/au/Softbank
運営会社株式会社レグルス
事務手数料3000円 → 0円
(クーポン入力で無料)
最低利用期間無し
支払方法クレジットカード
コンビニ払い

FUJI WiFiプラン一覧

申し込み時にクーポン「2020MAY-JIMU」を入力すると事務手数料無料

SIM20GBプランのみ、「2020MAY-500」の入力で毎月500円引き&事務手数料無料が適用され、以下の通りになります。

 端末セットSIMのみ
無制限3480円
200GB3480円
100GB3280円2980円
50GB2980円2480円
20GB2480円1480円

おまとめ支払い(*2020年4月廃止)

3ヶ月/6ヶ月/1年分の料金をあらかじめまとめて支払うことで、最大で実質毎月500円引きになる「おまとめ支払い」という支払方法がありましたが、こちらは2020年4月で廃止になっています。

上記のクーポン利用でも毎月500円引きになるので、特にメリットはありません。なお6月に新しいプランが登場する予定です。

FUJI WiFiのオススメポイントとデメリット

支払方法はクレジットカードとコンビニ払い

クレジットカード払いのみを支払方法としているサービスは多いですが、FUJI WiFiの場合はコンビニ払いも可能となっています。クレジットカードをお持ちで無い方でも申し込みが出来るのは大きなメリットと言えるでしょう。

縛り(最低利用期間)が一切なし

他社の類似サービスでは、概ね2~3年の縛りがあり、途中解約では違約金が発生してしまいますが、FUJI WiFiであれば縛りがないため、短期利用を考えている方にもぴったりです。

対応エリアが広い

FUJI WiFiのサービスはdocomo/au/softbankの3キャリア回線を利用できるため、携帯が利用できるエリアであれば基本的に問題なく利用可能です。

一部のサービスではSoftbank回線のみで月額料金を抑えているサービスも存在していますが、各キャリアの回線を利用できるので、仮にSoftbank回線に障害が起きたとしても安心できます。

現状デメリットらしいデメリットが無い

他社と比べても圧倒的に制限が緩く、縛りがないため単月利用も可能であること、事務手数料も無料(*後述のクーポンを入力する必要あり)と、現状デメリットらしいデメリットがありません。

無制限WiFiルーターの契約を考えているなら現状ほぼ一択と言えるでしょう。

クーポンコード

申し込み時にクーポン「2020MAY-JIMU」を入力すると事務手数料無料

SIM20GBプランのみ、「2020MAY-500」の入力で毎月500円引き&事務手数料無料が適用

エラー:コード12/コード14について

FUJI WiFi エラーコード12

エラーコード12は通信障害

クラウドSIMという特性上、サービス会社側で調達したデータ量以上の通信が行われれると、SIMが不足し、SIMを共有しているユーザー間で通信障害が発生します。現在は500GB/月の目安を設定するようになったため、障害が起きる可能性は極めて低いですが、もし表示されてしまった場合は複数回再起動を試しましょう。

エラーコード14は利用停止措置

500GB/月を超えて使用した場合、月末まで利用制限を受けることになります。単純に1日16GB以上は使用できる計算ですので、普通に使っている分には容量を超過することはまず無いでしょう。

FUJI WiFiの端末

端末はプランにより2種類

FUJI WiFi GlocalME G3

こちらは月間500GBまで使用できる快適クラウドプランに対応した端末です。サイズとしては一般的なスマホ程度のサイズとなります。下記の端末の方がコンパクトですが、選ぶことはできないのでこの点は妥協するしかありません。

FUJI WiFi FS030W

そしてこちらは月間100GB/50GB/25GBのプランを申し込んだ場合の端末です。

どちらの端末も十分な連続通信時間(バッテリー持ち)があり、特に問題はありません。

FUJI WiFiのSIMプラン

FUJI WiFi SIMプラン

SIMフリー端末を別途用意で利用可

もしSIMフリーの端末を所有している場合はSIMプランもオススメです。

申し込み時にクーポン「NEWLIFE2020」を入力するとキャンペーン価格(毎月500円引き&事務手数料無料)が適用され、以下の通りになります。

 端末セットSIMのみ
無制限3480円
200GB2980円
100GB2780円2480円
50GB2480円1980円
25GB1980円1480円

FUJI WiFiの気になる速度は?実測について

理論値は下り150Mbps/上り50Mbps

FUJI WiFiで取扱いのあるモバイルWiFiルーター(ポケットWiFi)は、どちらの端末も理論値は下り150Mbps、上り50Mbpsの速度となっております。

またSIMプランは下り187.5Mbps、上り37.5Mbpsとなっています。実際の通信速度の目安は下記を参考にしてください。

実測計測

FUJI WiFi 実際の速度(実測)の検証結果

実際に当サイトでFUJI WiFiの端末を用いて実測を計測していますので、参考にしてください。普通に仕様する分には特に問題ない通信速度となっています。

参考値(都内)

 ダウンロードアップロード
2020/04/28 21:0050.3Mbps12.3Mbps
2020/04/20 12:0039.0Mbps15.8Mbps
2020/04/12 18:0044.9Mbps10.2Mbps
2020/03/31 19:0035.3Mbps17.1Mbps

計測方法
Fast.comにて同一時間帯に5回計測した平均値を算出。ノートPCに無線LANで接続してテスト。場所は都内23区内の自宅および事務所。

FUJI WiFiの口コミまとめ

申込み/発送/サービス全般

通信速度について

評価&レビュー

管理人コメント

現状制限も緩く、縛りも無い、それでいて縛りのあるプランと比べても月額料金は同等あるいはそれ以下となっており、正直オススメです。

この機種を評価する

4.3
4.3 rating
1142件の評価
☆561%
☆422%
☆39%
☆24%
☆14%
5.0 rating
2020年4月29日
admin
4.0 rating
2020年4月29日
admin
インターネット回線の研究所|WiMAXやY!mobile、無制限wifiの口コミやレビュー、5G情報まとめ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました